京都府綾部市〜福知山市〜舞鶴市〜福井県小浜市〜若狭町〜敦賀市

START JR綾部駅
10分
1日目

グンゼ博物苑と綾部バラ園、あやべ特産館からなっている。企業の歴史に触れ、休憩や観光情報の入手、特産品や農産物の購入もできる。

住所 京都府綾部市青野町亀無1-2
休み 火曜
交通 JR綾部駅から徒歩10分
TEL あやべ特産館 0773-43-0811
9分

地元丹波から山の幸や、厳選した黒毛牛などが楽しめる洋風コース料理が自慢。味はもちろん、鮮やかな盛り付けは見た目にも楽しい。メイン料理を選べるコースもご用意。

住所 京都府綾部市広小路1-2
時間 ランチ:11〜14時(L.O14時)
喫茶:14時〜16時30分(L.O16時)
ディナー:17〜22時(L.O21時)
休み 水曜
交通 JR綾部駅から徒歩8分
TEL 0773-40-2288
5分

築150年を超える古民家を利用した菓子店。人気のせんべいの手焼き体験では、職人気分が味わえる。

住所 京都府綾部市本町2-19
時間 9〜18時
休み 木曜
交通 JR綾部駅から徒歩13分
TEL 0773-43-3323
城下町を散策しよう

江戸時代、綾部藩主九鬼氏が築いた城下町は、明治中期以降、繊維産業の発展とともに『蚕都』と呼ばれ栄えた。駅前通りから南に下っていくと、細い裏路地に町家が点在している。昔ながらの建物を活かしたお店も多いので、情緒溢れる景観を楽しみながら散策しよう。

住所 京都府綾部市本町、田町
15分

JR綾部駅

12分
JR福知山駅
15分

丹波を平定した明智光秀が城を築いたのが始まりとされており、内部は郷土資料館(有料)となっている。秋は紅葉、冬は雪景色が美しい。

住所 京都府福知山市字内記5
交通 JR福知山駅から徒歩15分
TEL 0773-23-9564
福知山市内で1泊
2日目
丹鉄福知山駅
天橋立駅まで列車で50分

丹後が誇るホテル「天橋立宮津ロイヤルホテル」の本格ホテルランチが列車内で味わえる。
※運賃、特別車両料金、メニューの食事・飲み物(ワンドリンク)、サービス料を含むパッケージ料金
※平日(月・木曜のみ)は団体貸切列車として予約を受付
※丹後くろまつ号は2017年12/25~2018年2/28の期間中は車両検査および整備のため運休

時間 丹鉄福知山駅(11時16分)発→丹鉄天橋立駅(12時46分)着
料金 大人9,000円(平成29年12月までの料金)
TEL 京都丹後鉄道 0772-25-2323
丹鉄天橋立駅
5分

天橋立を眺めるオススメスポット。ここから望む松並木は飛龍観と呼ばれる。

住所 京都府宮津市天橋立文殊437
時間 9時〜16時30分(10/21〜2/20)、9〜17時(2/21〜7/20)
休み 無休
料金 大人850円 小学生450円
交通 丹鉄天橋立駅から徒歩5分
TEL 0772-22-1000
5分

丹鉄天橋立駅
列車で50分

丹鉄西舞鶴駅

関ヶ原の合戦の際、細川藤孝(幽斎)が石田三成方に城を囲まれ籠城したことでも有名。再建された城門内には田辺城資料館が併設されている。

住所 京都府舞鶴市字南田辺15-22
時間 9〜17時
休み 月曜(祝日の場合はその翌々日)、祝日の翌日、12/29〜1/3
交通 JR西舞鶴駅から徒歩6分
TEL 0773-76-7211
ループバスで4分

日本海側最大級の海鮮市場を持つ道の駅。新鮮な魚介をその場で調理し味わえる。かまぼこやちくわなど、舞鶴のお土産も豊富。

住所 京都府舞鶴市下福井905
時間 9〜18時
休み 水曜(12月は無休)
交通 JR西舞鶴駅から京都交通バス「舞鶴港とれとれセンター前」下車すぐ
TEL 0773-75-6125
舞鶴市内で1泊
3日目
JR西舞鶴駅
約60分

JR小浜駅
5分

御食国(みけつくに)とは、古来、朝廷に天皇の御食料である御贄(みにえ)を納めた国のこと。御食国としての若狭国、多くの海産物や塩などを港へと運び、若狭と京都をつないだ通称“鯖街道”を紹介。別館「濱の四季」では地元の食材を使った食事が楽しめる。

住所 福井県小浜市川崎3-4
時間 9〜18時(12/1〜2/末 9〜17時)
休み 水曜(祝日の場合は開館)、年末年始(12/28〜1/5)
交通 JR小浜駅からタクシーで5分
TEL 0770-53-1000
5分

JR小浜駅
約30分

JR若狭熊川駅

日本遺産に認定された、重要伝統的建造物群保存地区である熊川宿。かつては若狭と京都を結ぶ街道の要所であった宿場町で、資料館や古い町屋を見学できる。

住所 福井県三方上中郡若狭町熊川
交通 JR上中駅からJRバス「若狭熊川」下車→徒歩3分
TEL 若狭鯖街道熊川宿資料館「宿場館」 0770-62-0330

JR若狭熊川駅
12分

JR上中駅
約50分

JR敦賀駅
徒歩と合わせて約20分

享和2年(1802年)に敦賀湊に出入りする北前船の目印として、回漕業を営んでいた庄山清兵衛によって建てられた日本海側最古の石積み灯台。

住所 福井県敦賀市川崎町
交通 JR敦賀駅からコミュニティバス 「漁協前」下車→徒歩5分
TEL 敦賀市観光振興課 0770-22-8128