エリア:丹後 / 宮津市  カテゴリ:歴史・文化
開催日:2018年01月19日

毎年1月19日の午前中、ホラ貝の音を合図に、地元の有志が約50kgの藁で編んだ全長約5メートルの大蛇を 担いで家々をまわり、編んだ蛇にかまれると無病息災で1年を過ごせるという伝統行事。 今福の蛇綱は、江戸時代に流行した疫…