エリア:綾部市  カテゴリ:寺院

日本三筆の1人、嵯峨天皇が愛用されたという硯は、岩王寺の奥より産出した岩王寺石で出来たもの。石の王子といわれたことから岩王寺と命名されました。

エリア:新温泉町  カテゴリ:博物館

森家・七釜屋屋敷を改修したもので、玄関には七釜屋の家紋を染め抜いたのれんがかかり、のれんをくぐると古にタイムスリップしたかのような空間が広がっています。吹き抜けの酒造を利用した以命亭ホールや、森藍尾コーナー、森梅園コーナ…

エリア:新温泉町  カテゴリ:資料館

●但馬杜氏の伝統の技を知る! 新温泉町(旧温泉町)の湯村温泉中心部にある、酒造りの歴史がひと目でわかる「杜氏館」。同町には60人以上の杜氏がおり、「杜氏の里・新温泉町」を町内外にアピールしようと、酒造りで使われていた道具…

エリア:朝来市  カテゴリ:美術館

多々良木ダムの下に広がる緑深い静けさの中に、大きなモニュメントが溶け込んだあさご芸術の森があります。1994年から始まった「野外彫刻展 in 多々良木」で優秀な成績を収めた作家たちの作品が森の中に配され最高の雰囲気を醸し…

エリア:朝来市  カテゴリ:城跡

●春は桜、夏は新緑、秋は雲海、冬は雪景色変化に富んだ表情をみせる 山頂にそびえる全国屈指の完存する遺構 竹田城は、嘉吉年間(1441〜43)、但馬の守護大名、山名宗全が出石城の出城として播磨・丹波から但馬への侵略路へ位置…

エリア:養父市  カテゴリ:自然 / 紅葉 / 神社

●地元の信仰厚い但馬五社のひとつ 但馬5社のひとつに数えられる神社で、古くから「養父の明神さん」と呼ばれ、農業の神として地元の人に親しまれてきました。また、農耕に必要な牛の売買が養父神社の管理下にあったことから、牛の神様…

エリア:小浜市  カテゴリ:名所

名水百選(環境庁認定)に選ばれている鵜の瀬は、毎年3月2日に奈良東大寺二月堂への「お水送り」の送水神事が行われる所です。 お水送りの送水神事は、神宮寺から山伏姿の行者や白装束の僧侶らを先頭に3,000人程の松明行列が、ほ…

エリア:小浜市  カテゴリ:歴史・文化

若狭おばまの食に関する歴史・伝統・文化の展示を通して、その魅力を紹介しています。また、季節をモチーフとした展示を行っています。 若狭おばまの食にまつわる歴史・文化や、伝承料理などを展示、紹介しています。本物そっくりの料理…

エリア:小浜市  カテゴリ:城跡

関ヶ原の戦いで功績を挙げた京極高次が若狭国を拝領し、それまでの後瀬山城にかえて、1601年に小浜湾の三角州に新たな居城(小浜城)の築城に着手しました。 その後、1634年に京極家が出雲国松江藩へ転封されると、酒井忠勝が若…

エリア:小浜市  カテゴリ:町並み

小浜市小浜西組地区は重要伝統的建造物群保存地区に指定され、丹後街道が東に折れ曲がる辺りを境に東が商家町、西が茶屋町、後瀬山麓および西端部に寺町が形成されています。 茶屋町があったところは三丁町と呼ばれ、紅殻格子などを有し…