八朔とは旧暦の8月1日のことです。新庄にある日吉神社の八朔祭は、若者たちが豊作を祈り、八朔音頭を歌いながら樽神輿を担いで暴れ回った後、神社に奉納するというものですが、この祭りは福井県内でも一番の奇祭といわれています。 そ…

「氣比神宮例祭」と併せて行われる「敦賀まつり」。開催期間中は戦国絵巻を表現した山車(やま)6基が市内を練り歩く山車巡行をはじめ、様々なイベントが開催されます。また、市内商店街はたくさんの露店でにぎわい、大勢の祭客の華やい…

稲荷神社に豊漁の願いをかけ、さまざまな神事が行われます。子供たちはハッピ姿で、太鼓や笛の軽快な響きにあわせ村内を練り歩き、青年たちは勇ましく相撲をとります。 この祭りまでの1年間に生まれた男の赤ちゃんが土俵入りし、赤ちゃ…

今年で11回目を迎える和田de路地祭。かつては民宿日本一、建物・路地・中庭・板堀・生け垣など民宿群としての風情が今も残っています。そんな和田地区を舞台として様々な企画が催されます。 ・14日(土)18:30~21:00 …

大太鼓5区、山車9区、獅子舞4区、神楽5区、神輿1区の計24区が交互に隔年で12区ずつ出陣して町じゅうを練り歩き、伝統の神事芸能を八幡神社に演舞奉納します。県の無形民俗文化財に指定されており、若狭路最大の秋祭りとして豪華…

平安時代の陰陽師安倍晴明の子孫である土御門家が、応仁の乱の戦禍を逃れて居住したおおい町名田庄地区。かつて日本の暦を司った歴史ある場所で、現代に息づく日本の伝統文化を鑑賞するイベントです。今年は、京都造形芸術大学内サークル…