エリア:但馬 / 香美町
更新日:2018年02月13日

おはようございますかに座

 

昨日今日と列車は城崎~東浜間運休しています。静かな香住駅に、蟹の爪がぽつりと佇んでいます。

 

 

除雪隊はたぶんポイントの雪かきに行っているのだと思います。今日のお昼には雪が一旦納まるように天気予報で言っているので、明日こそは運行することを願っています。明日以降、少し気温も上がるようです。

 

 

 

 

香美町香住観光協会 http://kasumi-kanko.com/

エリア:但馬 / 香美町
更新日:2018年02月07日

こんにちはかに座

 

今朝から懸命な除雪作業が続いていました。8時過ぎに出勤した時にはすでに、JRの作業員の方たちが雪かきに追われていました。

 

10時頃、ラッセル車も走りました。

 

そのおかげで、14時半頃のかにカニはまかぜ号1便と普通列車1便だけ、城崎-香住間も何とか走りました。

 

宿の方たちは宿泊客の送り迎えを豊岡駅までしていたので、列車の動くのと動かないのとでは全く違います。

 

ところが容赦なく降り続く雪のため、その2便のみで再び運休になってしまいました。この雪はいったいいつまで続くのでしょうか雪の結晶

 

 

香美町香住観光協会 http://kasumi-kanko.com/

エリア:但馬 / 香美町
更新日:2018年02月07日

こんにちはかに座

 

今朝から懸命な除雪作業が続いていました。8時過ぎに出勤した時にはすでに、JRの作業員の方たちが雪かきに追われていました。

 

10時頃、ラッセル車も走りました。

 

そのおかげで、14時半頃のかにカニはまかぜ号から運行が開始されました。

 

宿の方たちは宿泊客の送り迎えを豊岡駅までしていたので、列車の動くのと動かないのとでは全く違います。

 

雪は今も降り続いています。いったいいつまで続くのでしょうか雪の結晶

 

 

香美町香住観光協会 http://kasumi-kanko.com/

エリア:但馬 / 香美町
更新日:2018年02月06日

おはようございますかに座

 

局長のブログにもあったように、昨日から香住はすごい雪です。さらに、今日出勤した時にはバリバリに凍結していました。観光協会の前に1mの氷柱が出来ています。車の運転、雪道の歩行にはくれぐれもご注意ください。

 

予告していた通り、2月3日~4日に掛けて吹田市の万博記念公園で行われた雪まつりに、香美町ブースを出展してきました星日本海側からは考えられない良いお天気に恵まれて、たくさんの人にお越しいただきました。

 

観光協会秘伝のタレを使用したイカの姿焼きです。お陰様で日曜日お昼前には完売しました音譜

 

米地みその風味と香住ガニのお出汁がたっぷり入った温かいカニ汁ですかに座香美町役場を代表するイケメン、清水副課長と浅田さんのいとこコンビが調理して大好評でした。完売後もまだ飲みたいという人が沢山いた程です。

 

もずやんも香美町ブースに遊びにきてくれましたひらめき電球干物が食べたいようです。

 

イカも買ってくれましたラブラブ局長はもずやんにも動じずもくもくとイカを焼いています。その姿に感動したのか、他の人には1つの缶バッジを局長には3つも渡していました。

 

毎年宍粟市が提供されている天然雪のコーナーです雪親子連れで超満員でした。雪まつりで雪を好きになって、いつか香美町のスキー場にも遊びに来てください。

 

 

香美町香住観光協会 http://kasumi-kanko.com/

エリア:但馬 / 香美町
更新日:2018年02月05日

目本日香住は大雪です。昨日昼頃まで晴天だったようです(吹田市に行ってました。)が、24時間で約70センチ

  積もりました。

 

ビックリマークJR香住駅の屋根もご覧のとおりで、城崎温泉から鳥取県東浜迄運行していません。

 

ビックリマーク午後3時30分にラッセル車が出動しました。

 

ビックリマーク昔はこの程度の雪では、列車が止まるような事は無かったと思います。

  昨日列車で来られて香住の宿に宿泊された観光客は困っています。

  旅館、民宿の方に聞くとJR豊岡駅まで送迎される香住の宿のマイクロバスに、たくさんすれ違ったようです。

 

ブルトーザーJR香住駅前も除雪しています。

 

ビックリマーク気温も低くこんな長いつららも出来ました。

  明日は、特急はまかぜ2号がJR豊岡発になるようで、その他の列車は通常運転の予定だそうです。

エリア:但馬 / 香美町
更新日:2018年02月02日

おはようございますかに座 2月3・4日、吹田市の万博記念公園に香美町ブースを出展します星

万博記念公園雪まつり 公式ホームページ http://www.expo70-park.jp/event/12843/

 

明日の早朝に出発して、友好都市である吹田市の皆さんへ香住の味をお届けします虹

 

温かい香住ガニ汁の格安販売は、毎年大好評ですかに座雪遊びの合間にぜひ、香美町ブースにも遊びに来てください。もちろん香美町・香住パンフレットポスターも沢山持っていきます虹

 

コチラは数量限定ですぐに売り切れてしまうかもしれませんが、ボイル香住ガニです。お求めの方はお早めにお越しください。

 

その他にも毎年おなじみですが、香住のイカを使用したイカの姿焼き観光協会に伝わる秘伝のタレ使用)や、香住の干物岩のりなども販売します。両日とも良いお天気であることを祈りつつ、着々と準備しています。

吹田市民の皆さんにお会いできるのを楽しみにしていますひらめき電球

 

 

香美町香住観光協会 http://kasumi-kanko.com/

エリア:但馬 / 香美町
更新日:2018年01月31日

こんにちはかに座 今日は28日、百手の儀式に行った際に写した余部と御崎の冬景色をお届けします黄色い花

 

クリスタルタワーで空の駅に登るのは、この日が2回目でした。雪や寒さにも関わらず、沢山の利用者がありました。上から見ると、雪の積もった瓦屋根がきちんと整列している様子がなんとなく可愛らしいです。エレベーターが込んでいたので下りは歩くことにしましたが、雪があって坂道は滑りやすくなっています。観光客もそうですが、通勤や通学などに駅を利用していた方には、とりわけ利用しやすい駅になったのではないでしょうか。

 

飯桐の実が未だに残っていました。今年は生り年だったのかもしれません。山の方に目を遣ると、同じように色づいた枝がいくつも見られました。

 

御崎の入り口にあるお地蔵様。赤い前掛けとお帽子をして。昔話を思い出します。

 

元気な村の子どもたち。雪合戦をしています雪

 

御崎はどこに行っても海が見えます。水平線は高い位置にあります。

 

3月下旬頃にはこの斜面に平家蕪が群生します。もう一つの名花である水仙は本来なら今の時期ですが、年々勢いを増す鹿軍団に葉っぱや茎を食べられて、今年は姿を見られませんでした。せめて平家蕪は綺麗に咲いてくれることを願いますnanohana☆☆

 

 

香美町香住観光協会 http://kasumi-kanko.com/

エリア:但馬 / 香美町
更新日:2018年01月30日

おはようございますかに座 毎年恒例ですが今年も1月28日、百手の儀式を見るために御崎に行ってきました。

 

1時頃に到着すると、もう準備が始まっていました。青竹を使って弓矢を作っているところです。

 

地区交流館の中では、的を書いています。中心に錐を刺して、慣れた手つきで円を書いています。

 

そこに墨汁で色を塗ります。

 

交流館の広間では、射手の青年たちの着替えが行われていました。今年初めて射手を務める13歳の松上君は、大人の手を借りて。何とも初々しい裃姿です。

 

いつまでも着替えを見ているわけにもいかないので外に出てみると、的が仕上がっていました。これで、的、弓、矢が全て揃いました。2時間足らずでこれらを全て用意できるのがすごいです。

 

3時半、いよいよ行事が始まりました。「控え~、控え~、脇に寄れ~」と唱和しながら一行は平内神社への坂道を登ります。

 

 

神社に着くと一同に参拝をして、境内の大銀杏の木に括り付けた的を目掛け101本の矢を放ちます。

 

松上君も初めての射手とは思えないほど、上手に的を狙っていました。

 

続いて矢持の子どもたちも、弓矢の練習をします。村の名手である中野さんから手ほどきを受けて。もう2・3年後には大きく代替わりがされるのではないでしょうか。

 

最後に村の男衆全員で境内の土俵を囲み、拍子をとって行事を締めくくります。いつも温かく迎えて下さる村の人達に感謝です星脈々と受け継がれる伝統を、来年もこの目で確認できたらと思います。

 

 

香美町香住観光協会 http://kasumi-kanko.com/

エリア:但馬 / 香美町
更新日:2018年01月29日

目昨年末香美町香住区を拠点に活躍した名物記者が勇退しました。

  1月26日(金)香美町、豊岡市、新温泉町で報道されている各新聞記者、テレビ局15名と香美町、香住観光協会

   計20名で竹花さんの送別会を香住区の民宿で開催しました。

 

ビックリマーク竹花さん(77)は、旧満州で生まれで、1歳から香住に住み理容店に勤め50年前から理髪店を営むかたわら、

  約40年前から毎日新聞香住通信部として主に美方郡を取材し続けてきました。

  過日1月13日(土)他社(神戸新聞)に大きな記事で取り上げられて、すごい事だと思っています。

 

ビックリマークNHKの田口さんから記者クラブ代表して花束をいただいています。

 

ビックリマーク1月から記者として活発に取材されています、日本海新聞大下さんからも代表して花束をいただいています。

  当日26日(金)は雪のため豊岡か来られた方が遅れましたが、たくさんの報道関係者が参加し、竹花さんの

  人柄が感じられた送別会でした。