エリア:若狭路 / 高浜町  カテゴリ:歴史・文化 / 神社

弥美神社例祭

Loadingマイページに追加
開催日:2017年05月01日

美浜町宮代の弥美神社で行われる「王の舞」はその年の豊饒を祈る代表的な農耕神事です。
県の無形民俗文化財に指定され、「大御幣押し」「王の舞」「獅子舞」の順序で奉納されます。
弥美神社の例祭で行われる王の舞は、古い舞楽の中にあった竜王の王の舞がいつの間にか脱落して、「王の舞」というようになったといわれています。
舞手一人(未婚の男子)、太鼓方一人、笛方六人で構成されています。舞手は紅の衣に天狗の面、鳳凰の冠を付けて、白たびにはだしで刀と扇を差し、鉾を振りながら舞い踊ります。
優雅で美しいその舞は、古い舞楽の調べとともに詩情あふれる神事です。

開催時間:11:00頃~18:00頃

アクセス:JR「美浜」駅からタクシーで約5分

開催場所弥美神社(福井県美浜町宮代)
問い合わせ先0770-32-0222(若狭美浜観光協会)

お立ち寄り案内

周辺スポット周辺スポット