エリア:若狭路 / 美浜町  カテゴリ:歴史・文化 / 神社 / 寺院

子供歌舞伎

Loadingマイページに追加
開催日:2017年05月05日 終了しました

早瀬で5月5日に行われるのが、150年前から続くという子供歌舞伎です。
その昔、疫病が流行ったときに、芸能としてこの子供歌舞伎を演じて奉納して、その病を鎮めたといわれています。
参道に据えられた山車の舞台で、早瀬地区の小学4~5年生の男子が化粧して、色あでやかな衣装を纏い、三味線や鼓に合わせて「寿式三番叟」を舞います。
子供らしい元気さや優雅な舞に見物客から大きな声援や拍手が送られます。

5月5日例祭当日、早朝から化粧・着付けが始まり、午前7時頃から日吉神社で神事が開始されます。
午前8時半頃に役者が神社に参拝し、拝礼や挨拶を終えると、境内で太鼓と浦安の舞が奉納され、続いて社前の山車で小学4~5年生の男子による「寿式三番叟」が奉納されます。
上演は1組25分間で、3組全ての奉納が終わると次へと移動します。

開催時間:8:30頃~12:00頃

アクセス:JR「美浜」駅からタクシーで約5分

開催場所日吉神社、瑞林寺(福井県美浜町早瀬)
問い合わせ先0770-32-0222(若狭美浜観光協会)

お立ち寄り案内

周辺スポット周辺スポット