エリア:篠山市

八朔祭の造り山(はっさくまつりのつくりやま)

開催日:2011年08月31日〜2011年09月02日 終了しました

熊野新宮神社の宵宮に、造り物を乗せた屋台が宮入します。これは氏子である7つの集落が、それぞれ趣向を凝らして仕立てた造り山で、祭礼の見どころとなっています。もとは収穫された野菜を神前に供えていた風習が、延宝年間(1673〜81)頃より造り物に変わり、それを屋台に乗せて神社に引き入れるようになったといわれています。造り山がお灯明の明かりに映える美観は見事で、近隣に類を見ません。
8月31日(宵宮・造り山18:00〜)9月1日は神事のみ(本宮11:00〜)無料駐車場あり(約50台収容可)
電車:JR篠山口駅西口より神姫グリーンバス福住行き「福住小野」下車、徒歩5分

お立ち寄り案内

周辺のお宿周辺のお宿