グルメ、体験、温泉など、家族そろって楽しめるスポットが満載の北近畿。
今年の冬は、親・子・孫の『三世代』で、とっておきの時間を過ごす旅へ出かけよう!

START 丹鉄天橋立駅
駅前でレンタカーを借りよう!
35分
伊根浦公園に駐車して海上タクシー!
1日目
三世代揃ってわいわい楽しみたい家族には、漁船に乗りながら伊根の文化や歴史を紹介する「海上タクシー」がオススメ!住宅の1階部分が舟のガレージ、2階が住居という、特徴的な造りの舟屋で有名な伊根浦舟屋群を海の上から見ることができる。
住所 京都府与謝郡伊根町
料金 海上タクシー:大人1,000円 小学生500円(定員2〜18名)
交通 丹鉄天橋立駅から丹海バス「伊根」下車
TEL 伊根町観光協会 0772-32-0277
6分
伊根湾に沿って立ち並ぶ舟屋の景色が一望できる道の駅。レストラン舟屋では、旬の「伊根ブリ」が手軽に楽しめる。定番の「ブリしゃぶ」や、新鮮なブリを贅沢に使った「ブリ丼」を豪快に堪能しよう!
住所 京都府与謝郡伊根町字亀島459
時間 レストラン舟屋:11〜17時(L.O16時)
休み 火曜
交通 丹鉄天橋立駅から丹海バス「舟屋の里公園前」下車
TEL レストラン舟屋 0772-32-0680
64分
地元の新鮮な野菜を扱う直売所や様々なレストラン、アトラクション、ホテルなど、豊富なコンテンツを持つ道の駅。夜は、北近畿最大級のイルミネーション(17時30分〜22時)もオススメ。揺らぎ・流れ・鼓動を感じさせる光のきらめきを、園内外周を回遊しながら楽しむことができる。
住所 京都府京丹後市弥栄町鳥取123
時間 9〜22時 ※営業時間・定休日は店舗により異なる
交通 丹鉄峰山駅、丹鉄網野駅から無料シャトルバスあり
TEL 0772-65-4193
6分
古墳のまちを一望する丹後王国の湯。「あしぎぬ」とは昔の絹織物のこと。周辺に古墳群が点在していることから、古墳をかたどった浴場がある。
住所 京都府京丹後市弥栄町木橋548
時間 10〜22時(受付終了21時30分)
休み 水曜(祝日は営業・8月は無休)
料金 大人600円 小人400円
交通 丹鉄網野駅から200円バスで「あしぎぬ温泉前」下車すぐ
TEL 0772-65-2000

京丹後市内で1泊

2日目


日本海で獲れた松葉ガニをはじめ、エビ・アワビ・サザエ・カレイ・ハタハタなど旬の海の幸が勢揃い。カニのお土産シリーズは種類が豊富で、もちもち皮にカニ身入りの「かにぽんたま」や「かにしゅうまい」など、人気の商品が満載。そのほか、海産物・珍味・果物・地酒・菓子なども取り揃えているので、好きなものをチョイスしてお土産に買って帰ろう。また、レストランではボリュームのある定食や海鮮丼が楽しめる
住所 京都府京丹後市網野町木津5
時間 8〜17時(食事処11時30分〜15時30分)
休み 無休
交通 丹鉄夕日ヶ浦木津温泉駅から徒歩5分
TEL 0772-74-0812
10分
自然に囲まれたのんびりとしたまちに佇むガラス工房。工房では体験教室を行っており、特にアクセサリー作りは女性に大人気。他にも絵皿や写真立てなども作れるので、自分だけのオリジナルのガラス細工を作って思い出に残そう!
住所 京都府京丹後市久美浜町一分1013
時間 10〜17時
休み 不定休(要問合せ)
料金 ガラス体験:1,500〜2,800円(要予約)
交通 丹鉄小天橋駅から車で5分
TEL 0772-83-1429
49分
「泊まりの時間はないけれどカニを味わいたい」という方にはうれしい日帰りランチ企画。カニしゃぶ、カニすきなど、本格的な会席からリーズナブルなプランまであるので、自分たちに合ったプランを探して思う存分冬の味覚を堪能しよう!
住所 京都府宮津市内
期間 2016年11/6〜2017年3/20
TEL 天橋立駅観光案内所 0772-22-8030
>>詳しくはこちら
10分


日本三景・天橋立を眺める絶好のスポット。ここから望む松並木は飛龍観と呼ばれ、龍が天に飛翔する姿に例えられている。股のぞきスポットや観覧車などのアトラクションのほか、展望レストランから天橋立を一望しながら食事も楽しめる。
住所 京都府宮津市字文珠437
時間 9〜17時(季節によって変動あり)
休み 無休
交通 丹鉄天橋立駅から徒歩5分
TEL 0772-22-5304
4分
日本三文殊に数えられるほどの名刹で、「切戸の文殊」として親しまれている。学問・芸術などの能力の向上を願う多くの参拝者が訪れる。本堂には72面におよぶ絵馬が揚げられており、府立丹後郷土資料館寄託の7面、庫裏保存の2面を合わせると81面に達し、丹後随一の質量を誇る。 (写真左上)扇子の形をしたおみくじ「すえひろ扇子おみくじ」は風情があって、面白い光景。(写真左下)観光船のりばのそばには、船の安全のための航海灯として使われていた「智恵の輪灯篭」がある。山門前には茶屋があり、鎌倉時代より伝わる名物「智恵の餅」が味わえる。
智恩寺
住所 京都府宮津市字文珠466
交通 丹鉄天橋立駅から徒歩5分
TEL 0772-22-2553
63分


舞鶴市の歴史的建造物である12棟の赤れんが倉庫群。間近で見学することができ、お土産販売や期間によっては展示会、音楽会等を開催。また、日没後から22時までライトアップが行われており、幻想的な姿を見ることができる。
住所 京都府舞鶴市字北吸1039-2
時間 9〜17時(夜間に利用のある場合は22時)
休み 年末年始
交通 JR東舞鶴駅から路線バスで4分
TEL 舞鶴赤れんがパーク 0773-66-1096

 

舞鶴地域では、なじみ深い「じゃこ出汁」と名産である「水産練り製品」、そして京の伝統野菜「佐波賀大根」など煮物に適した食材が揃っていることに着目したご当地おでん。市内にある認定店で味わうことができる。
TEL 舞鶴おでん会(舞鶴かまぼこ協同組合)0773-75-0865
※認定店はHPをチェックしてね!
舞鶴市内で1泊

3日目
15分
海抜325mの展望室からは舞鶴湾や市内の風景が一望できる。
住所 京都府舞鶴市上安237
時間 4〜11月:9〜19時(土日祝は21時)
12〜3月:9〜17時(受付終了30分前)
休み 無休(天候による閉鎖あり)
料金 大人200円 小人100円
交通 JR西舞鶴駅からタクシーで約18分
TEL 0773-66-2582
18分
GOAL JR西舞鶴駅