エリア:新温泉町  カテゴリ:博物館

●湯村は化石の宝庫。日本初の昆虫化石博物館 国内有数の化石産出地・新温泉町(旧温泉町)に、日本初の昆虫化石博物館ができました。自分自身で化石を見つけることもできる体験型の学習・見学施設です。主に旧温泉町内(特に海上地区)…

エリア:朝来市  カテゴリ:旧跡

大同2年(807年)に開坑され、昭和48年の閉山まで1200年の歴史を持つ有数の大鉱山。 鉱山の様子を紹介する鉱山資料館や電動人形が「上納銀」ができるまでの行程を再現してくれる吹屋資料館などがあります。

エリア:朝来市  カテゴリ:神社

●2000年以上の歴史をもつ但馬五社のひとつ 創建は2000年以上も前といわれ、現在も全国から多くの崇敬者を集めている神社。その昔には国家の大難に際し、4度にわたって勅使が派遣されたそうです。ご加護を得られた記念に建てら…

エリア:朝来市  カテゴリ:神社

杉木立の参道を登ること2km。標高650mにあって、青倉権現の山岳霊場として信仰されています。人頭形の巨岩をご神体とし、この岩の奥から湧き出す水は、目の病気に効くといわれ「目の神様」として広く知られています。

エリア:小浜市  カテゴリ:歴史・文化

小浜市初となる道の駅「若狭おばま」は小浜市の玄関口として、観光やイベント等の様々な地域情報を発信すると共に観光客の皆さまを市内へと案内し、地場産農林水産物や市内特産品、地場産食材を召し上がっていただき、小浜市全体の産業の…

エリア:豊岡市  カテゴリ:神社

●但馬の「いっきゅうさん」 但馬一の宮で、地元では「いっきゅうさん」の呼び名で親しまれています。泥海だった但馬地方を、瀬戸の岩山を開いて平野にしたといわれる天日槍(あめのひぼこ)命を祭神とすることから、国土開発の祖神とし…

エリア:高浜町  カテゴリ:寺院

国の重要文化財である中山寺は、青葉山の中腹にあります。736年に聖武天皇の勅願により、泰澄大師が創建したとされています。本尊の馬頭観音坐像は国の重要文化財で、33年に一度しか開帳されない秘仏です。現在、開帳される年にあた…

エリア:養父市  カテゴリ:神社

●標高800mの場所にある、国指定文化財 妙見山の中腹、標高800mの場所にあり、国指定文化財です。本殿には獅子、龍、力童子、鳳凰など精巧な珍しい彫刻の数々が残されています。じっくりと観賞してみてください。また、本殿手前…

エリア:若狭町  カテゴリ:歴史・文化

豊臣秀吉に重用され若狭の領主となった浅野長政は、天昇17年(1589)に熊川が交通と軍事において重要な場所であることから諸役免除すると、江戸時代には200戸を超える宿場町となり大いに栄えました。町中を通る若狭街道は京都へ…

エリア:豊岡市  カテゴリ:町並み

●5万8千石の城下町に約40軒のそば屋が手打ちのそばを競う 岩山を切り開いた天日槍の国生み伝説、古事記に登場する出石乙女の恋物語・・・はるか昔のロマンを伝える町。江戸時代は、5万8千石の城下町として栄え、町を歩けば、出石…