エリア:豊岡市  カテゴリ:博物館

●モンゴル草原の遊牧民の暮らしを多彩に紹介   モンゴルとの交流が盛んな但東町にあり、多彩な展示品や資料で紹介している、国内でもめずらしい博物館。 館内では、モンゴルの暮らしと文化、芸術、宗教、歴史をコーナーごとに紹介。…

エリア:朝来市  カテゴリ:近代化遺産

明治11年の鉱脈再発見により、生野鉱山の支山として稼働。大正6年に閉山しましたが、その後、明延鉱山で採鉱された鉱石の選鉱場になり、最盛期には東洋一の規模を誇りました。

エリア:高浜町  カテゴリ:名所

毎年、多くの登山家が訪れる、標高693メートルの「若狭富士」とも呼ばれる秀峰。登山道が整備された山頂からは、丹後・敦賀半島、越前岬の絶景が楽しめます。夏には、この山でしか見ることができないオオキンレイカが咲きます。

エリア:京丹後市  カテゴリ:神社

●家内安全・商売繁盛 狛猫が守る神社 四国のこんぴらさんの分霊を祭ってある「丹後のこんぴらさん」。金刀比羅神社は商いの町・峰山を映して商売繁盛や縁結び、受験の神様としても親しまれ、丹後一円からの参詣客でにぎわいます。紅葉…

エリア:若狭町  カテゴリ:歴史・文化

「若狭ゑびす」として知られ奈良時代の創建で商売、漁業の神様・子どもの守り神として県内外から広く信仰を集めています。創建は不詳ですが養老3年(719)に祠が建立されたのが始まりとされます。この地は古くから須恵器を生産してい…

エリア:養父市  カテゴリ:資料館

●山田文学の世界 「忍法帖」シリーズ、明治伝奇小説で多くの読者を魅了し続けた、山田風太郎の記念館は、作家・山田風太郎を追悼して、生涯かけて築き上げた作品世界を、自筆原稿、創作ノート、書斎の再現や愛用品などの資料で紹介して…

エリア:丹波市  カテゴリ:神社

黒井城跡のふもとにある兵主神社は、戦国時代から特に疱瘡の守り神として信仰されていきました。戦国武将・赤井直正が兜を寄進したと伝わります。数々の巨木と、厄ばらいで知られる、静かな紅葉の穴場でもあります。

エリア:高浜町  カテゴリ:名所

山の斜面を切り崩して、階段状におよそ200枚ほどに区切られた美しい水田は「日本の棚田百選」にも選ばれており、漁村・海・棚田と風光明媚な景観です。

エリア:京丹後市  カテゴリ:寺院

関西花の寺・第七番札所。日を決めて願をかける日切のお不動さんとして親しまれ、4月上〜下旬には椿、しだれ梅、馬酔木、木蓮、こぶし、山桜、水仙、シャクナゲなどが見頃。ゴールデンウイーク前後には境内周辺の散策道にミツバツツジも…

エリア:香美町  カテゴリ:名所

●まるごと大地の博物館 山陰海岸ジオパークのど真ん中に香美町はあります。ダイナミックな海と高い山々が連なる独特の地形と気候風土によりジオパークは形成され、その恩恵として松葉ガニや但馬牛、おいしい水を使ったお米、お酒などの…