エリア:福知山市  カテゴリ:博物館

●日本・世界の鬼のことがわかる! 「日本の鬼の交流博物館」では、大江山の鬼伝説の紹介をはじめ、全国各地の鬼にまつわる伝統芸能、世界の鬼面などが展示され「鬼とは何者なのか」について考えることができます。

エリア:豊岡市  カテゴリ:寺院

●知る人ぞ知る「亀にのる道智上人の墓」 温泉寺は城崎温泉を開いた道智上人により建設された古刹です。温泉寺の多宝塔の横に亀の背中に乗った「温泉開祖釈道智法師墓碑」は、道智上人が城崎にきて3年たったある日、突然姿を消してしま…

エリア:丹波市  カテゴリ:寺院

●別名「紅葉寺」、池の水面を鮮やかに染める絶景。 南北朝時代、時の将軍足利義満が後円融天皇の勅命を奉じて創建された寺。 6月は参道のアジサイが満開となり、秋には紅葉が美しく、たくさんの人々の目を楽しませてくれます。「紅葉…

エリア:篠山市  カテゴリ:名所

●国の伝統的工芸品「丹波焼」 平安時代からの歴史をもつ丹波焼は、現在、約60の窯元があり、それぞれの陶芸家が作品を生みだしています。通りを散策すると、立杭にしかない長く続く登り窯の姿も見ることができます。また、それぞれの…

エリア:敦賀市  カテゴリ:城跡

金ヶ崎城跡は、延元2年(1336)に後醍醐天皇の二人の皇子である恒良親王と尊良親王を守護した新田義貞が足利軍と戦った古戦場で、両親王が奉られています。 また、元亀元年(1570)、織田信長の越前朝倉攻めの折、妹お市の方は…

エリア:篠山市  カテゴリ:神社

●伝わる伝統芸能「翁神事」 春日神社は、867年、奈良の春日神社の分霊を今の篠山城跡に勧請したもので、築城されるに際し、この地へ移されたものです。文久元年(1861)、藩主によって寄進された能舞台は、西日本一ともいわれる…

エリア:篠山市  カテゴリ:資料館

●丹波杜氏の酒造りの技を伝える 丹波篠山地方は古くから酒造りのまちとして知られてきました。最盛期には5000有余の人々が、灘五郷をはじめとする国内各地へ酒造りに出かけていました。この記念館で名声の高かった丹波杜氏の歴史や…

エリア:朝来市  カテゴリ:旧跡

大同2年(807年)に開坑され、昭和48年の閉山まで1200年の歴史を持つ有数の大鉱山。 鉱山の様子を紹介する鉱山資料館や電動人形が「上納銀」ができるまでの行程を再現してくれる吹屋資料館などがあります。

エリア:宮津市  カテゴリ:寺院

●知恵を授かるありがたい仏様 智恩寺は、日本三文殊の一つとして世に知られ、学問・芸術などの能力の向上を願う多くの参詣者が後をたちません。また、初詣・十日えびすには、毎年商売繁盛・家内安全などを願い毎年多くの人が参拝します…

エリア:香美町  カテゴリ:歴史・文化

●平家の落人伝説  ただひたすらに人里を離れ  身を隠すために 険しい自然の麓に 安住の地を求めた人たち  心の中にしまい込んだ素朴な風習すら やがては忘れられ  「伝説」は静かに海へ帰っていくのだろうか   御崎(みさ…