エリア:但馬 / 香美町
更新日:2018年01月30日

おはようございますかに座 毎年恒例ですが今年も1月28日、百手の儀式を見るために御崎に行ってきました。

 

1時頃に到着すると、もう準備が始まっていました。青竹を使って弓矢を作っているところです。

 

地区交流館の中では、的を書いています。中心に錐を刺して、慣れた手つきで円を書いています。

 

そこに墨汁で色を塗ります。

 

交流館の広間では、射手の青年たちの着替えが行われていました。今年初めて射手を務める13歳の松上君は、大人の手を借りて。何とも初々しい裃姿です。

 

いつまでも着替えを見ているわけにもいかないので外に出てみると、的が仕上がっていました。これで、的、弓、矢が全て揃いました。2時間足らずでこれらを全て用意できるのがすごいです。

 

3時半、いよいよ行事が始まりました。「控え~、控え~、脇に寄れ~」と唱和しながら一行は平内神社への坂道を登ります。

 

 

神社に着くと一同に参拝をして、境内の大銀杏の木に括り付けた的を目掛け101本の矢を放ちます。

 

松上君も初めての射手とは思えないほど、上手に的を狙っていました。

 

続いて矢持の子どもたちも、弓矢の練習をします。村の名手である中野さんから手ほどきを受けて。もう2・3年後には大きく代替わりがされるのではないでしょうか。

 

最後に村の男衆全員で境内の土俵を囲み、拍子をとって行事を締めくくります。いつも温かく迎えて下さる村の人達に感謝です星脈々と受け継がれる伝統を、来年もこの目で確認できたらと思います。

 

 

香美町香住観光協会 http://kasumi-kanko.com/

エリア:但馬 / 香美町
更新日:2018年01月29日

目昨年末香美町香住区を拠点に活躍した名物記者が勇退しました。

  1月26日(金)香美町、豊岡市、新温泉町で報道されている各新聞記者、テレビ局15名と香美町、香住観光協会

   計20名で竹花さんの送別会を香住区の民宿で開催しました。

 

ビックリマーク竹花さん(77)は、旧満州で生まれで、1歳から香住に住み理容店に勤め50年前から理髪店を営むかたわら、

  約40年前から毎日新聞香住通信部として主に美方郡を取材し続けてきました。

  過日1月13日(土)他社(神戸新聞)に大きな記事で取り上げられて、すごい事だと思っています。

 

ビックリマークNHKの田口さんから記者クラブ代表して花束をいただいています。

 

ビックリマーク1月から記者として活発に取材されています、日本海新聞大下さんからも代表して花束をいただいています。

  当日26日(金)は雪のため豊岡か来られた方が遅れましたが、たくさんの報道関係者が参加し、竹花さんの

  人柄が感じられた送別会でした。

 

 

 

 

エリア:豊岡市 / 但馬
更新日:2018年01月28日

豊岡観光協会のフェイスブックをのぞいてみてください。豊岡の話題や、最新情報などを、随時更新してお知らせしています。

 

但馬地方周辺の道路状況はこちらのホームページをご覧ください。

国土交通省豊岡河川国道事務所の 「管内国道道路状況」

兵庫県の 「道路総合管理システム」

但馬情報特急の 「たじま雪ゆき情報」

 

 

「第27回とよおか津居山港かにまつり」は、2月25日(日)、豊岡市小島(おしま)の「津居山港小島岸壁特設会場」で8:30〜14:00の開催です。

 

 

 

 

生き生き新鮮、冬の味覚の王者「津居山かに」の大漁を祝うとともに、海と自然の恵みに感謝し、海産物特価大奉仕や、「かに」にちなんだ趣向を凝らしたイベントを開催し、北近畿の冬を楽しんでいただきます。

8:30〜

かにさんレター受付コーナー(臨時郵便局開設)
 ※イベント会場から、カニスタンプを押したり、デコったり
  お友だちや知り合いに手紙を出そう。

8:30〜

開 場  ※平家水軍太鼓演奏
オープニングセレモニー(特設ステージ)

8:45

あいさつ、鏡開き、りく娘(かにレディー)による観光PR

9:00〜

屋台・立ち食いコーナー販売開始
 ※平家水軍太鼓演奏、甲羅酒無料サービスほか、立ち食い屋台(かに汁、甲羅酒、焼きちく  わ、かにうどん、かに寿司、など)、展示即売(津居山かに、海産物、魚介類など)

9:30〜10:00

素人新鮮うまいもの競り市(格安特価のせり値が期待できます。)
 ※津居山かに、新鮮魚介類、但馬牛肉などを一般参加者が競り落とす。びっくり競り値の格安市

10:00〜10:30

ご当地マスコットふれあいコーナー(随時)

11:00〜11:30

かにまつり大抽選会(一回200円)
 ※抽選券販売は10:00〜

11:30〜13:00

ミナコレ・ライブステージ(特設ステージ)

11:30〜13:30

かに雑炊(ぞうすい)サービス (一杯100円/先着800名)
 ※食券販売は11:30〜

12:00〜13:00

もちつき(つきたてもち無料配布・)

13:00〜13:30

ご当地マスコットふれあいコーナー(随時)

13:30〜14:00

チビッコビンゴゲーム(特設ステージ)

 ※チビッコビンゴゲーム終了後、かにまつりイベント終了

【協賛事業】9:00〜14:00 ミナコレ・マーケット売店・ステージライブ

【有料イベント】かに雑炊は、一杯100円で販売します。抽選会は、その場であたるガラポン抽選方式です。(一回200円)

 

(お詫びと訂正)

❒舞鶴海上自衛隊ミサイル艇「うみたか」の一般公開・見学について、すでに発行のチラシには24日(土)・25日(日)に一般公開・見学ができる旨を記載していますが、諸般の事情により 「25日のみの公開・見学」 になりました。

お詫びして訂正します。

一般公開・見学  2月25日(日) 9:00〜14:00一般公開・見学。

〔2月24日(土)9:00〜14:00は中止〕

【駐車場】臨時駐車場を「気比の浜海水浴場」に設け、無料バス送迎をします。

エリア:丹波 / 丹波市
更新日:2018年01月27日

 

 

柏原高校を卒業して50年、厄除大祭の日に集まります。書、写真、短歌、彫刻、ぬのの花それぞれの「もう一人の私」をご覧ください。

【日時】平成30年2月17日(土) 10:00~20:00
        2月18日(日) 10:00~17:00

【連絡先】吉田順子 0795-32-2437

 

開催場所はこちら

エリア:丹波 / 丹波市
更新日:2018年01月27日

中島大祥堂丹波本店では、丹波の食材を使用した「ボンボンショコラ」を2月15日まで販売いたします。

1個250円(270円税込)
4個入アソート1,200円(1,296円税込)
8個入アソート2,200円(2,376円税込)
店舗物販コーナーにてお買い求めいただけます。

【画像説明】上左:ジャンドゥジャ…アーモンドとヘーゼルナッツをローストするところからこだわって作った、ナッツの香ばしさを堪能できる一粒です。上中:フランボワーズ ローズ…上品なバラの香りと甘酸っぱいフランボワーズはお互いを引き立て合う最高の組み合わせです。上右:多田錦ゆず…丹波地方で収穫された強い酸味と香りをもつ多田錦ゆずをふんだんに使用しております。下左:完熟かぼす…丹波市のかぼすを使った一粒。黄色く完熟するまで収穫を待ったかぼすは、やわらかな酸味と香りが特徴です。下中:丹波黒ごま 抹茶…重厚で香ばしい丹波産黒ご…

エリア:丹波 / 丹波市
更新日:2018年01月25日

丹波布工房
こぶなぐさ
は、次回の衣壱、

1月28日(日) 10:00~15:00

に出店致します。いつもは丹波市観光協会かいばら案内所の物産コーナーで出店しておりますが、毎月第4日曜日開催の『衣壱 (キヌイチ)』にも出店しております。 
キヌイチでは、丹波市内の沢山の名店のパンが楽しめる 『衣パン』、多彩な味のカレー屋さん、 ふうてんのそばがき屋さん 等などがあり、 衣川邸独特ののどかな時間の流れを楽しめます。 かつての宿場町佐治の町並みに、新しいものと何だかノスタルジックな気持ちを感じて頂けるはず。  『こぶなぐさ』は小ぢんまりとしたお店ですが、是非、覗きに来て見てください ★※ 衣川邸は、古き良き風格と新しさを兼ね備えた素敵な古民家で、空家再生活動をしている『佐治倶楽部』運営で、日々の多彩なイベントやワーキングスペース会場になっております。
住所: 丹波市青垣町佐治608 …

エリア:丹波 / 丹波市
更新日:2018年01月25日

丹波布工房
こぶなぐさ
は、次回の衣壱、

1月28日(日) 10:00~15:00

に出店致します。いつもは丹波市観光協会かいばら案内所の物産コーナーで出店しておりますが、毎月第4日曜日開催の『衣壱 (キヌイチ)』にも出店しております。 
キヌイチでは、丹波市内の沢山の名店のパンが楽しめる 『衣パン』、多彩な味のカレー屋さん、 ふうてんのそばがき屋さん 等などがあり、 衣川邸独特ののどかな時間の流れを楽しめます。 かつての宿場町佐治の町並みに、新しいものと何だかノスタルジックな気持ちを感じて頂けるはず。  『こぶなぐさ』は小ぢんまりとしたお店ですが、是非、覗きに来て見てください ★※ 衣川邸は、古き良き風格と新しさを兼ね備えた素敵な古民家で、空家再生活動をしている『佐治倶楽部』運営で、日々の多彩なイベントやワーキングスペース会場になっております。
住所: 丹波市青垣町佐治608 …

エリア:但馬 / 香美町
更新日:2018年01月24日

目香住は昨夜からずっと雪が降り続いています。同じ但馬地方でも今の時期には珍しく内陸部は殆ど

  降らないで、海岸部に一気に降りました。  

 

ビックリマーク写真はJR香住駅ですが、午前10時30頃上り列車が走った後運行していませんので、線路もご覧の

 とおりです。信号機の故障みたいです。

 

ブルトーザー香住観光協会が委託管理している駐車場も本日2回目の除雪です。

 

ビックリマーク香住駅前も一気に積もりました。今朝から20~30センチ積もり合計約50センチです。

 

ビックリマーク屋根も風雪でこんなになりました。

 

 

ビックリマーク冬の時期には香住駅にラッセル車が待機していますが、出動しないのかな?不思議です。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

エリア:但馬 / 香美町
更新日:2018年01月22日

目水がに(若松葉がに)が1月20日解禁になり、昨日21日初せりでした。

  脱皮したての「松葉がに」で値段も格安で取引されます。

 

 

かに当然上質な「松葉がに」も水揚げされます。

 

ヒラメこちら手前は鮮度の良い「ハタハタ」で、奥が「アカガレイ」です。今の時期ハタハタの値段は高いです。

 

アワビ昨日は、浅海物(さざえ、鮑、ジンバ、ナマコ)も数多く競りにかけられていました。

 

なまこ様こちらはナマコです。海水の入った袋に入っています。

 

カニカニ所変わって柴山港です。たくさんの「柴山がに」と水がにが競りにかけられています。

 

かにかにかにの選別日本一の「柴山がに」です。人間同様短足もあります。

   写真中央上のかには1.6キロですが、少し甲羅が柔らかいので、柴山ゴールドタグは付きません。

   水ガニ(若松葉がに)の漁期は2月末、「松葉がに」「柴山がに」は3月20日までです。

 

 

エリア:但馬 / 新温泉町
更新日:2018年01月22日

漁師汁の無料サービス、今が旬の水ガニの釜揚げやお寿司、海鮮焼き、海鮮うどん、ハタハタぺったん等、浜坂みなとの美味しい海の幸を使った海鮮づくしのイベントです!! また浜坂みなと海産物、新温泉町の特産品販売や、ミニミニイベン … 続きを読む