エリア:丹波市  カテゴリ:寺院

関西花の寺第4番札所「高源寺」
(かんさいはなのてらだいよんばんふだしょ こうげんじ)

Loadingマイページに追加

●三丹随一の紅葉の名所、中国渡来の天目楓など約3000本が色づく
中国で修行した僧・遠谿が後醍醐天皇から号を得て開山したお寺。遠谿が抗州天目山から持ち帰ったという「天目楓」数百本が、長く続く参道の石段や境内を埋めつくし、いちどきに紅葉するさまは三丹随一のきこえどうり、実にみごと。葉がやや小ぶりで、葉の切れ込みが深く、枝全体が美しい弧を描いて垂れ下がっているのが天目楓の特徴だそう。紅葉の中、精進料理を楽しむことができます(要予約)。

楓に先がけてドウダンツツジの紅葉も美しい。江戸時代の隆盛をしのばせる本堂や三重の塔、書画など寺宝も多く残されています。

◆紅葉の見ごろ:11月上旬〜中旬

住所〒669-3821 兵庫県丹波市青垣町桧倉514
TEL0795-87-5081
料金大人…300円 小・中学生…100円 小学生未満…無料
交通手段●電車:JR福知山線柏原駅下車、神姫バス大名草行、檜倉バス停下車、徒歩10分
●車:中国自動車道(吉川JCT)〜舞鶴自動車道(春日I.C )〜R175〜R176〜R9〜R429へ  中国自動車道(福崎I.C )〜播但連絡道路(和田山I.C)〜R312〜R9〜R427へ
営業時間入山時間は8:00〜16:30
10月〜3月 8:30〜16:30 (閉門は17:00)

・納経所受付時間
4月〜10月 9:00〜16:30
11月〜3月 9:30〜16:30
関連サイト丹波市ホームページ
ホームページhttp://kougenji-tanba.or.jp/
地図

お立ち寄り案内

周辺スポット周辺スポット