エリア:豊岡市  カテゴリ:博物館

日本・モンゴル民族博物館
(にほん・もんごるみんぞくはくぶつかん)

Loadingマイページに追加

●モンゴル草原の遊牧民の暮らしを多彩に紹介
 
モンゴルとの交流が盛んな但東町にあり、多彩な展示品や資料で紹介している、国内でもめずらしい博物館。
館内では、モンゴルの暮らしと文化、芸術、宗教、歴史をコーナーごとに紹介。展示品は原寸大のゲル(住居)、馬頭琴などの楽器、民族衣装、玩具、仏教美術品、絵画などのほか、約5000点にもおよびます。ゴビ砂漠から発掘された恐竜の化石にはじまり、金銀細工や装飾品、流行歌にいたるまで多彩な内容です。また、館内で飼育している草原の小動物、プレーリードッグも愛嬌いっぱい。但東町の民族文化を紹介する「伝承文化交流館」が通路続きにあります。

住所〒668-0345 兵庫県豊岡市但東町中山711
TEL0796-56-1000
料金一般500円(450円)、大学生・高校生300円(250円)、小・中学生200円(150円)65歳以上・身障者(証明書提示)250円 ※( )は20名以上の団体料金
交通手段●電車 JR山陰本線・豊岡駅から全但バス・出石行きで30分の出石営業所バス停のりかえ、奥藤または河野辺行きで30分、モンゴル博物館前下車すぐ
(JR江原駅・八鹿駅からも出石行きのバスが出ています)
●車 中国自動車道(吉川JCT)→舞鶴若狭自動車道(福知山I.C)→R9→R426→R482へ
営業時間9:30〜17:00(入館は16:30まで)
関連サイト日本・モンゴル民族博物館
地図

お立ち寄り案内

周辺スポット周辺スポット
周辺のお宿周辺のお宿