エリア:小浜市  カテゴリ:城跡

小浜城址
(おばまじょうし)

Loadingマイページに追加

関ヶ原の戦いで功績を挙げた京極高次が若狭国を拝領し、それまでの後瀬山城にかえて、1601年に小浜湾の三角州に新たな居城(小浜城)の築城に着手しました。
その後、1634年に京極家が出雲国松江藩へ転封されると、酒井忠勝が若狭国を治めることになり、城の整備拡張を続け、1635年に三重三階の天守が完成。1641年には全て城が完成しました。
現在は本丸の一部の石垣を残し、酒井忠勝を祀る小浜神社が建立されています。

住所〒917-0095 福井県小浜市城内1-7-55
TEL0770-52-1920
交通手段●電車の場合:JR小浜駅から車で7分、徒歩25分
●車の場合:舞鶴若狭自動車道小浜ICから車で10分
営業時間9:00〜16:00
ホームページhttp://wakasa-obama.jp/
地図

お立ち寄り案内

周辺スポット周辺スポット