エリア:若狭町  カテゴリ:自然

三方五湖
(みかたごこ)

Loadingマイページに追加

若狭湾国定公園を代表する景勝地の一つ。万葉集にも歌われたほど古より四季折々の美しさが広く知られている湖です。2005年11月8日には国際的に重要な湿地としてラムサール条約に登録されました。三方湖(みかたこ)・水月湖(すいげつこ)・菅湖(すがこ)・日向湖(ひるがこ)・久々子湖(くぐしこ)からなり、それぞれ含まれる塩分の濃度が異なり、その濃度の差から五色の色に輝きます。自然が作り出す見事な風景、それが三方五湖の持つ神秘の力であり、魅力でもあります。

特に世界から注目を集めているのは水月湖。湖底はほとんど水流がなく、約十万年分の土が静かにそのままの状態で堆積しています。これを採取した「年縞」(縞模様のある堆積物)からは地球の気候変動を探ることができ、「環境考古学」の世界有数の研究拠点となっています。

住所福井県若狭町・美浜町
交通手段●電車の場合:JR小浜線三方駅下車
●車の場合:北陸自動車道敦賀ICから車で30分
      舞鶴若狭自動車道小浜ICから車で30分
関連サイト若狭三方五湖観光協会
地図

お立ち寄り案内

周辺スポット周辺スポット