エリア:舞鶴市  カテゴリ:博物館

赤れんが博物館
(あかれんがはくぶつかん)

Loadingマイページに追加

赤れんがの建造物が数多く残る町・舞鶴。赤れんが博物館は赤れんが倉庫を活用し、「れんが」をテーマにした世界に類のない博物館です。建物は旧海軍の魚形水雷庫として明治36年に建てられており、現存する鉄骨れんが造りの建物では我が国最古級のものです。世界各国の貴重なれんがやれんが建造物の歴史、エピソードなどを映像や模型を使って楽しく紹介しています。

住所〒625-0036 京都府舞鶴市字浜2011
TEL0773-66-1095
料金入館料
一般:300円(20人以上の団体200円)
学生(小学生〜大学生):150円(20人以上の団体100円)
赤れんが博物館、引揚記念館の共通券
(引揚記念館に入館できます)
一般:400円
学生(小学生〜大学生):200円
交通手段●電車:JR東舞鶴駅から徒歩15分
●車:中国自動車道(吉川JCT)〜舞鶴若狭自動車道(舞鶴東I.C)〜R27へ
営業時間9:00〜17:00(入場は16:30まで)
関連サイト舞鶴市のホームページ
ホームページhttp://www.city.maizuru.kyoto.jp/modules/sangyoshinp/index.php?content_id=341
地図

お立ち寄り案内

周辺スポット周辺スポット