丹 波

●元朝能「翁(おきな)」
*初詣
*兵庫県篠山市黒岡/春日神社
毎年1月1日の午前0時20分頃から、篠山春日神社能舞台(黒岡)で開かれます。
丹波篠山の元朝能は、国内で最も早い演能として知られています。
[問]篠山商工会 079-552-0758
→関連ホームページへ

●元伊勢三社
*初詣
*京都府福知山市大江町内宮字宮山217/元伊勢内宮皇大神社
*京都府福知山市大江町天田内60/元伊勢外宮豊受大神社
*京都府福知山市大江町仏性寺字日浦ヶ嶽206-1 /天岩戸神社
福知山市大江町内に「元伊勢内宮皇大神社」、「元伊勢外宮豊受大神社」、「天岩戸神社」の元伊勢三社が鎮座しています。言い伝えによれば、伊勢神宮にある天照大神の御神体を、大和から伊勢に移す際に一時お祀りしたとされ、伊勢神宮にゆかりのある神社として、現在も多くの参拝者が訪れます。家内安全・交通安全のご利益。
[問]海の京都DMO福知山地域本部大江支部 0773-56-1102
[問]元伊勢外宮豊受大神社 0773-56-1560
[問]福知山観光協会大江支部(福知山市役所大江支所内)0773-56-1102
→関連ホームページへ

●天寧寺初詣
*初詣
*京都府福知山市福知山市字大呂1474/元伊勢内宮皇大神社
福知山十景の一つで、室町時代の禅宗文化を伝える名刹です。
[問]天寧寺 0773-33-3448
→関連ホームページへ

●柏原八幡宮(丹波柏原の厄神さん)
*初詣
*兵庫県丹波市柏原町柏原/柏原八幡宮周辺
三たん一の厄神さんと親しまれている柏原八幡神社は、多くの参拝者で賑わいます。
[問]0795-72-0156
→関連ホームページへ

●安国寺初詣
*初詣
*京都府綾部市安国寺町寺ノ段1
足利尊氏生誕の地として知られる古刹・安国寺は、かやぶきの本殿に境内が風情たっぷり。
[問]0773-44-1565
→関連ホームページへ

●あやべ初えびす大祭
*1月9日(火)〜10日(水)
*京都府綾部市並松町/熊野新宮神社境内・綾部恵比須神社
商売繁盛、家内安全等を願う祭礼として1月に行われます。
多くの参拝者が吉兆笹、熊手等の縁起物を買い求めに訪れます。
甘酒の無料接待や福引も行われ、9日の宵えびすでは七福神が乗り込んだ宝船「えびす丸」が綾部の市街地を巡航します。
[問]綾部市観光協会 0773-42-9550
→関連ホームページへ

元朝能「翁」

あやべ初えびす大祭

但 馬

●養父神社初詣
*初詣
*兵庫県養父市養父市場840
但馬5社のひとつに数えられる神社。古くから「養父の明神(みょうじん)さん」と呼ばれ、農業の神として地元の人に親しまれてきました。初詣には市内はもちろん、但馬一円から参拝に多くの人が訪れます。
[問]079-665-0252
→関連ホームページへ

●出石神社初詣
*初詣
*兵庫県豊岡市出石町宮内99
但馬一の宮で、地元では「いっきゅうさん」の呼び名で親しまれています。泥海だった但馬地方を、瀬戸の岩山を開いて平野にしたといわれる天日槍(あめのひぼこ)命を祭神とすることから、国土開発の祖神として土木関係者から信仰を集めています。
[問]0796-52-4806
→関連ホームページへ

●但馬大佛 (長楽寺)
*初詣
*兵庫県香美町村岡区川会/長楽寺
元旦は午前0時より開門し、元旦のみ拝観料が無料となります。また、先着800名に粗品進呈、お子様へは、福引のサービス(元旦〜3日)もあります。新年の除災招福に是非お越し下さい。但馬大佛は、中央に釈迦如来、向かって右に薬師如来、左に阿弥陀如来と三体並んだ大仏となっており、中国の仏師延べ2万人が3年の歳月をかけて製作したものです。また、132万枚もの金箔が貼りめぐらされ、身の丈15.8メートル、床面から背の最上部までが25.3メートルで木造座像としては、世界一の大きさです。
[問]0796-95-1270
→関連ホームページへ

●二宮神社「十日えびす」
*1月10日(水) 6:00~
*兵庫県朝来市和田山町和田山/二宮神社
300年以上の伝統を持つ二宮神社の「十日えびす」。商売繁盛、家内安全祈願に早朝から多数の参拝者が訪れます。
[問]和田山町観光協会 079-672-4003

但馬大佛

丹 後

●元伊勢籠神社初詣
*初詣
*京都府宮津市字大垣 430
年末年始に地上7mのジャンボ破魔矢が設置され、破魔矢の間をくぐれば、1年間無病息災のご利益があるといわれています。
[問]0772-27-0006

●須賀神社初詣
*初詣
*京都府京丹後市峰山町
年越しそばやぜんざいなどのふるまいや餅つき、カウントダウン、八坂神社の火種奉納行列などが行われます。

●金刀比羅神社初詣
*初詣
*京都府京丹後市峰山町泉1165-2
除夜の鐘が鳴り終わると、丹後各地から沢山の初詣客で賑わいます。「丹後のこんぴらさん」と呼ばれ、海難救助、男女和合、縁結びの神様として親しまれています。
[問]0772-62-0225
→関連ホームページへ

●文殊堂「十日えびす」
*1月10日(水)
*京都府宮津市字文珠/知恩寺文殊堂
日本三文殊のひとつ、智恩寺の例祭。商売繁盛のほか、文殊菩薩の知恵にあやかり、学業成就を願う多くの参拝客が訪れるます。
[問]天橋立駅観光案内所 0772-22-8030
→関連ホームページへ

金刀比羅神社

文殊堂「十日えびす」

若狭路

●氣比神宮初詣
*初詣
*福井県敦賀市曙町11-68
大宝2年(702)創建。伊奢沙別命(いざさわけのみこと)をはじめ7柱の神を祭り、「けひさん」の名で親しまれています。高さ10.9mの大鳥居(重要文化財)は、木造の鳥居では奈良の春日大社、広島の嚴島神社と並ぶ日本三大鳥居の一つです。
[問]0770-22-0794
→関連ホームページへ

●明通寺初詣
*初詣
*福井県小浜市門前
福井県の中でも国宝の寺として有名です。病気平癒、身体健全、無病息災、開運厄除と身体健康祈願系の物が多いです。
1月1日は除夜の鐘の後に、新年初の法要が国宝本堂で行われます。
[問]0770-57-1355

●若狭彦神社・若狭姫神社
*初詣
*福井県小浜市竜前28-7/若狭彦神社
*福井県小浜市遠敷65-41/若狭姫神社
上社(若狭彦神社)・下社(若狭姫神社)の2社からなり、若狭国一宮として親しまれています。若狭彦神社は畳・敷物業の神ともされ、現在はインテリア関係者の信仰も集めています。若狭姫神社は安産・育児に霊験があるとされ、境内には子種石と呼ばれる陰陽石や、乳神様とよばれる大銀杏などがあります。
[問]0770-56-1116
→関連ホームページへ
→関連ホームページへ

氣比神宮