エリア:但馬 / 朝来市  カテゴリ:歴史・文化 / 美術館

アニメーション美術の創造者 新・山本二三展

Loadingマイページに追加
開催日:2022年07月09日〜2022年08月30日 終了しました

「天空の城ラピュタ」「もののけ姫」「火垂るの墓」などの名作を、美術監督として世に送り出してきた、山本二三。その表現力の高さと描写の美しさにより、日本のみならず世界の多くの人々をも魅了し、日本のアニメーションを世界の表舞台へと導いてきました。
今回は、初期作品から最新作までの約230点の作品を「冒険」「日常」「雲」「森」そして「郷里」の5つの章から構成する企画展となります。

また「播但貫く銀の馬車道・鉱石の道」の日本遺産認定5周年を記念して、山本二三が描いた「朝来市の鉱山遺産」や「天空の城竹田城跡」を初公開します。 新たな歴史の幕開け「新・山本二三展」。アニメーション美術の創造者、山本二三の世界へいざ・・・。

開催期間:令和4年7月9日(土)~8月30日(火)
場  所:あさご芸術の森美術館  企画展示室
入  館  料:大人800円 大高生500円 中小生300円

休 館 日:水曜日・7月19日(火)

【山本二三トークイベント】

7月9日(土)午前11時~ 入場無料(ただし別途観覧料が必要)
要予約・先着70人

受付開始:6月26日10時~(電話079-670-4111)

開催場所あさご芸術の森美術館(兵庫県朝来市多々良木739-3)
問い合わせ先あさご芸術の森美術館 079-670-4111

お立ち寄り案内

周辺スポット周辺スポット
周辺のお宿周辺のお宿