天空の城「竹田城跡」登城再開

更新日:2020年03月02日

3月1日から、天空の城「竹田城跡」登城再開!
天空の城「竹田城跡」(兵庫県朝来市和田山町竹田)が3月1日から、約2カ月の冬季閉山を終えて登城できるようになりました。
山開きの3月1日には、午前8時半ごろ、三の丸に通じる石段に姫と武将に扮した市職員らが登場し、地元のグループ「和田山虎臥陣太鼓」が演奏する中、姫役が「わが甲冑隊よ、道を開けい」と、高らかに山開きを宣言して観光客らを迎えました。
昨年の遺構確認調査で見つかった築城当時のものとみられる石畳も新たに公開されています。状態の良かった二の丸から三の丸にかけての延べ約30メートルが通路として整備されています。
また、情報館「天空の城」と竹田城跡料金収受棟では、竹田城跡限定の御城印、御城印帳を販売しています。
竹田城跡へお越しの際は、登城の記念にぜひお買い求めください。

御城印
●種類: (1)山名氏家紋、(2)赤松氏家紋、(3)山名・赤松氏家紋
●価格: 【バラ売り】 各300円(税込)、【2枚セット】 500円(税込)※(1)(2)のセット、【3枚セット】 700円(税込)※(1)(2)(3)のセット

3~5月の観覧時間は午前8時~午後6時。観覧料は500円(中学生以下無料)。3月28日から4月12日までは夜桜のライトアップがあり、城跡内の約30本を観賞できる(午後6~8時、最終入城午後7時半)。

 情報館「天空の城」☎ 079-674-2120