エリア:丹波篠山市  カテゴリ:美術館

●貴重な明治建築と城下町の文化財 建物は、明治24年に建てられた、わが国最古の木造裁判所を改装したもの。外観も当時のまま、法廷も談話室として完全保存されており、館内には篠山の文化財を展示している。藩主伝来の武具・甲冑をは…

エリア:丹波篠山市  カテゴリ:体験 / 城跡

篠山城は、慶長14年(1609年)、徳川家康の命令によって築城された天下普請の城です。大坂城にいる豊臣秀頼を警戒した家康が大阪城包囲網の拠点の1つとして築城させました。江戸時代の間、篠山藩5万石の政治・経済・文化の拠点と…

エリア:敦賀市  カテゴリ:名所

三保の松原(静岡県)・虹の松原(佐賀県)とともに日本三大松原として知られ、昭和9年(1934)に国の名勝に指定されています。 また、若狭湾国定公園の一部にもなっています。 40万平方メートルの広さの中に赤松、黒松、フラン…

エリア:若狭町  カテゴリ:歴史・文化

北陸三十三霊場の第七番札所。本堂には弘法大師の一夜の作と伝わる聖観世音菩薩が安置されています。この聖観世音菩薩は約1,200年前の延暦年間にこの山に宿られた弘法大師が、ある夜、境内にある御影石に霊像を刻んでいましたが、夜…

エリア:若狭町  カテゴリ:歴史・文化

豊臣秀吉に重用され若狭の領主となった浅野長政は、天昇17年(1589)に熊川が交通と軍事において重要な場所であることから諸役免除すると、江戸時代には200戸を超える宿場町となり大いに栄えました。町中を通る若狭街道は京都へ…

エリア:丹波 / 綾部市  カテゴリ:歴史・文化 / 寺院

聖徳太子の創建と伝わる光明寺の麓に鎌倉時代(1948年)に建立された山門で、京都府北部の建造物では唯一の国宝として指定されています。 1階と2階両方に屋根を持つ二重門は歴史考証の観点からも珍しいものです。 平成28年度に…

エリア:小浜市  カテゴリ:名物料理 / 特産 / 歴史・文化 / お土産

小浜市初となる道の駅「若狭おばま」は小浜市の玄関口として、観光やイベント等の様々な地域情報を発信すると共に観光客の皆さまを市内へと案内し、地場産農林水産物や市内特産品、地場産食材を召し上がっていただき、小浜市全体の産業の…

エリア:小浜市  カテゴリ:寺院

西組地区の西側には、常高寺があります。 常高寺は浅井三姉妹の次女である初が、母親である市、父親である浅井長政、夫である京極高次らの菩提を弔うため出家(出家後は常高院と呼ばれる)して、寛永7年(1630)に創建したものです…

エリア:高浜町  カテゴリ:寺院

国の重要文化財である中山寺は、青葉山の中腹にあります。736年に聖武天皇の勅願により、泰澄大師が創建したとされています。本尊の馬頭観音坐像は国の重要文化財で、33年に一度しか開帳されない秘仏です。

エリア:高浜町  カテゴリ:名所

山の斜面を切り崩して、階段状におよそ200枚ほどに区切られた美しい水田は「日本の棚田百選」にも選ばれており、漁村・海・棚田と風光明媚な景観です。