エリア:篠山市  カテゴリ:名所

河原町妻入商家群
(かわらまちつまいりしょうかぐん)

Loadingマイページに追加

●うなぎの寝床と呼ばれるまち並み
篠山城築城の際に造られた古い町並みで、江戸時代の佇まいを偲ぶことができます。かつての篠山の商業の中心で、約600mにわたり「妻入」という建築様式の商家が軒を連ねています。

5mから8mほどの狭い間口、奥行きは大半が40m以上と深く、表構えは、かつては大戸と千本格子や荒格子または蔀(しとみ)で構成されていました。中二階の窓は出格子と太い格子をしっくいで塗り込めたむしこ窓であり、さらに袖壁、うだつも見ることができます。散策していると当時にタイムスリップした感覚を体験できます。

住所兵庫県篠山市河原町
交通手段●電車:JR篠山口駅から神姫グリーンバス本篠山下車すぐ
関連サイト篠山市観光情報サイト
地図

お立ち寄り案内

周辺スポット周辺スポット
周辺のお宿周辺のお宿