エリア:豊岡市  カテゴリ:キャンプ / 体験 / 資料館

植村直己冒険館
(うえむらなおみぼうけんかん)

Loadingマイページに追加

2021年4月20日リニューアルオープン!展示内容を一新し、「どんぐりbase」と名付けられた冒険体験施設ができました。クライミングウォール、ツリーイング、アスレチックなどのアクティビティを通して「植村スピリット」を学べます。(2021/4/19追記)

●冒険家・植村直己の愛用品がずらり

5大陸の最高峰登頂、北極圏12000kmの単独犬ぞり行などで、世界的に有名な冒険家・植村直己。そんな植村直己の故郷、日高町にある展示館。

植村直己が冒険で実際に使った、おびただしい数の装備品が広い壁面いっぱいに展示されており、パネル展示で彼の足跡なども紹介しています。衣類や靴、シュラフ、愛用のカメラやストーブ、テント、ピッケル、犬ぞりほか、傷だらけの品々は、厳しかった旅を雄弁に物語っています。映像ホールでは、植村直己の探検記録の映像も上映されています。深く裂けたクレバスのような200mもある通路をもつ冒険館の建物もたいへん個性的。周囲は、植村直己記念スポーツ公園になっています。

 

住所〒669-5391 兵庫県豊岡市日高町伊府785
TEL0796-44-1515
料金 2歳まで無料

<大人(高校生以上)>
展示館(研修棟含む) 550円、どんぐりbese 330円、展示館+どんぐりbase770円

<子ども(3歳以上~中学生)>
展示館(研修棟含む) 330円、どんぐりbese 550円、展示館+どんぐりbase 770円

年間パスポートもあります。
交通手段●電車 JR山陰本線・江原駅から全但バス・神鍋高原行きで10分、冒険館前バス停下車すぐ。
●車 中国自動車道(吉川JCT)→舞鶴若狭自動車道(春日I.C)→北近畿豊岡自動車道(和田山I.C)→R312→R482へ。中国自動車道(福崎I.C)→播但連絡道路(和田山I.C)→R312→R482へ。
営業時間9:00〜17:00(入館は16:30まで)
休日毎週水曜日(但し、水曜日が祝日の場合は開館、翌日が休館) 年末年始(12/28~翌1/4)
ホームページ植村直己冒険館
地図

お立ち寄り案内

周辺スポット周辺スポット
周辺のお宿周辺のお宿