エリア:豊岡市  カテゴリ:体験

農村体験館「八平」
(のうそんたいけんかん「はちべい」)

Loadingマイページに追加

●テレビもエアコンもない
そう、ここには遊びの施設も、音楽の流れるレストランもありません。ついでにテレビもエアコンもないんです。ありのままの農村生活を体験して、地元でとれた旬のものを味わって・・・と、田舎でくつろぎのリフレッシュを提案する宿泊施設。野菜の収穫など季節に応じた農作業体験のほか、そば打ち、コンニャク作り、餅つきなどの手作りにチャレンジできます。

●いろりを囲んで
全部で6軒の小さな集落・主楼谷の人たちが、地区の集会所を増築してつくった「八平」の建物は木造平屋、4畳半〜8畳の和室が3つと、10畳のいろりの間があり、約14人まで宿泊可能。隣接して屋外の焼肉ハウス、向かいに体験施設の「食工房」があります。
夕食、朝食の支度には地区のお母さんたちがやってきます。「特別なものではありませんが、ここでとれるおいしい旬の野菜や魚を使っています。うちのそば畑でとれたそば粉で打つそばを、ぜひ食べてみてください」八平で打つそばは、そば粉100%。11月下旬くらいからは、新そばがあじわえます。
食材は畑で収穫したばかりの野菜。いろりを囲んで腰をおろす食事、時間がゆっくりと過ぎていくようです。あっちに串に刺した魚が並び、こっちでは肉が網に乗り、焼けるのを待つ間に田舎料理に箸をのばします。さあ、焼けた。アツアツをとりあげて口に運ぶ、うん、おいしい。

●田舎を持たない人へ
なにもないけど、恵まれた自然と、心づくしの田舎料理でもてなす。田舎を持たない人たちにのんびり過ごしてもらえたらいい。夏のある日、大阪からやってきた5人家族。おばあちゃんは旅先でのスケッチが趣味、さっそくどこを描こうか探しに行きました。子供たちは敷地内の養殖池で晩ごはんの魚釣り。おかあさんは畑仕事へ。
夜は、大根の葉やヨモギの葉を入れたお風呂であったまります。湯の花でなく湯の葉なのです。
八平の炭焼き小屋もできるとか。炭つくり、これもなんだかおもしろそうです。

住所〒668-0352 兵庫県豊岡市但東町赤花457
TEL0796-56-1116
料金●宿泊(1泊2食付き)=大人(11最以上)6,500円、6〜10歳4,500円、5歳まで2,500円
※乳幼児など非常に小さいお子さんについては電話にてご相談下さい。
●そば打ち体験=1名1,500円 体験では5人分からの量となっています。
グループ・ご家族でどうぞ!!
(完全予約制)
●コンニャク作り体験=1名1,500円 屋外での体験となる為、冬場はお断りさせて頂くことがあります。
(完全予約制)
●食事のみの利用も可能です。
交通手段●電車: JR山陰本線豊岡駅下車、全但バス出石行、出石全但バス営業所バス停下車乗り換え、奥藤・赤花行、坂津口バス停下車、徒歩すぐ JR福知山駅からタクシー約50分
●車: 中国自動車道(吉川JCT)〜舞鶴若狭自動車道(福知山I.C)〜R9〜R426〜R482へ 中国自動車道(福崎I.C)〜播但連絡道路(和田山I.C)〜R312〜R426〜R482へ
関連サイト農村体験館「八平」
地図

お立ち寄り案内

周辺スポット周辺スポット
周辺のお宿周辺のお宿