エリア:豊岡市  カテゴリ:温泉

城崎温泉
(きのさきおんせん)

Loadingマイページに追加

1300年余の歴史を持つ城崎温泉は、老舗中の老舗温泉。昔からたくさんの文人・墨客が訪れ、愛された温泉としても有名。青々とした柳並木が続く大谿川沿いに、木造3階建ての旅館が連なる懐かしいたたずまいには温泉まちの風情があふれています。城崎温泉は昔から、町内にある7つの外湯(そとゆ) 、つまり温泉のお風呂屋さんをまわって楽しむ「外湯めぐり」スタイルの温泉。7つの外湯は、それぞれ個性的でいろんなお風呂に入ることができます。駒下駄をカラコロと響かせながら、石鹸カゴを片手にゆかたでぶらりとでかけよう。

●駅舎温泉「さとの湯」
JR城崎温泉駅のすぐ横「さとの湯」。3階の「展望露天風呂」からは円山川の風景が一望でき、すばらしく爽快。和風・洋風の大浴場、ジェットバス、バイブラバスのほか、高温・氷点下のサウナ、ミストサウナ、ロッキーサウナなどサウナ風呂も充実。服を着たまま温泉を楽しむ足湯場も用意されています。1階にはイベント広場や休憩スペースがあり、観光・催し情報もGETできます。
料金/大人800円、小人(1歳〜小学生)400円
開館時間/13:00〜21:00
定休日/毎週月曜日

●「一の湯(開運招福の湯)」
クラシックでモダンな、桃山風建築様式の外観。大浴場のほか、裏山の自然をいかした趣のある「洞窟風呂」が新登場! 2階には家族風呂もあり、脱衣場、リラクゼーションスペースもゆったり広い。エレベーターがあるので、お年寄りや体の不自由な人も利用しやすい。
料金/大人600円、小人(1歳〜小学生)300円
開館時間/7:00〜23:00
定休日/毎週水曜日

●「御所の湯(美人の湯)」
安永4年、後掘河天皇の御姉安嘉門院も入浴された名湯。火伏防災・良縁成就・温泉サウナ付。
料金/大人800円、小人(1歳〜小学生)400円
開館時間/7:00〜23:00
定休日/第一・三木曜日

●「まんだら湯」
温泉寺の開祖道智上人の1000日祈願によって開かれた「まんだら湯」。
 外観はこれまでとほぼ同じで、御堂のような唐破風様式となっています。開放的で清潔感あふれる安らぐ空間、一般的な浴槽と屋外に桶風呂、南側に男女別の露天桶風呂があります。
料金/大人600円、小人(1歳〜小学生)300円
開館時間/15:00〜23:00
定休日/毎週水曜日

●「地蔵湯(衆生救いの湯)」
冥界と現実界との境に立って、衆生を救う地蔵尊を祀ります。家内安全・水子供養・家族風呂完備、うたせ湯付。
料金/大人600円、小人(1歳〜小学生)300円
開館時間/7:00〜23:00
定休日/毎週金曜日

●「鴻の湯(しあわせを招く)」
こうのとり伝説、温泉の発見の地。夫婦円満・不老長寿・庭園風呂付。
料金/大人600円、小人(1歳〜小学生)300円
開館時間/7:00〜23:00
定休日/毎週火曜日

●「柳湯(子授けの湯)」
ケガ・傷に効果ありとの伝説があります。子授け・安産・子供の守護神、鬼子母神を信仰。名水「桃源水」井戸あり。
料金/大人600円、小人(1歳〜小学生)300円
開館時間/15:00〜23:00
定休日/毎週木曜日

住所兵庫県豊岡市城崎町湯島
TEL0796-32-3663
交通手段●電車:JR山陰本線城崎温泉駅下車、徒歩
●車:中国自動車道(福崎I.C)→播但連絡道路(和田山I.C)→北近畿豊岡自動車道(八鹿氷ノ山I.C)→R312へ
または中国自動車道(吉川JCT)→舞鶴若狭自動車道(春日I.C)→北近畿豊岡自動車道(八鹿氷ノ山I.C)→R312へ
関連サイト城崎温泉観光協会
地図

お立ち寄り案内

周辺スポット周辺スポット
周辺のお宿周辺のお宿